K.Country自慢板
 
皆さんの K.Country (春日楽器)を紹介してください
 
画像掲示板
~説明~
説明文です

記事を書く | 管理者ログイン
KASUGA F-15? 1969年

自慢板に投稿するにはお始末なのですが自慢したくて投稿します。

今年の初めにKISO SUZUKI W-150 を手に入れてから70年代の日本製のギターにはまりKISO SUZUKI GH250 、TAKEHARU GUITAR WT-200、ThreeS W-40Aと立て続けに手に入れました。
今回、オークションで変わったギターがあり1000円という安さもあり手に入れました。
ラベルの型番の所が剥がれていて型番がわからないのですが、ネットで色々調べた結果 F-15 ではないかと思います。間違っていたら訂正お願いします。
調べているときにこちらのサイトを知りました。

自慢
1:ギルドのような形でギブソンのような厚みのあるピックガード
2:ギブソンのようなアジャスタブルサドル
3:ヘッドの先だけで4ピース、ネック全体で5ピースという集合材
4:位牌のような黒地に金文字の一つ山のヘッド
5:ホールの周りのパーフリングがクラッシックギター
6:ネックの形が四角い柱のような形状
7:指板など使われている材はいいものが使われている、ペグもメッキが良いのか磨くとピカピカになった

変態チックな見てくれですが音はこのギターでしか出ない音がします。
あめ色に焼けたトップといい存在感はハンパないです。
ブリッジが剥がれかけていたので剥がして接着しなおしたので良くなってくるとは思うのですが。
60年~70年代の日本のギターは個性的なギターがありましたね。
製造技術も優れていたし、皆さんの自慢のギターを見ているとまた春日のギターが増えそうです。


by 金長狸
2016年10月12日(水)13:45 | トラックバック(0) | 画像掲示板 | 管理
コメント
 1: なかなか

あの金属アジャスタブルサドルはとても良く鳴って独特な音色だと思います。
いわゆるアコースティックギターとはまたちょっとちがうというか。
ルックスもなかなか良いじゃないですか。
春日、ハマるとバカみたいに増えますよ。


 by じー、 | 2016年10月17日(月)21:44
 2: コメントありがとうございます

ナットが斜めについていたので、まっすぐ付け直すと低音が増しサステーンが効いてきました。
カントリーブルースを爪弾くとぴったりはまる音です。
オークションで物色していてThe Kasuga BG-6を狙っていましたが、4万円越えであきらめました。


 by 金長狸 | 2016年10月18日(火)20:02
コメントを書く(現在2件)

K.Country F-130

リサイクルショップにとてもきれいな状態で置いてあるのを見つけ、こちらの情報板で質問させていただいたのち、本日購入しました。

せっかくの(?)機会ですので自慢板にも投稿させていただきます。

ボディ・ネック・ヘッドともにホワイト。ブロックインレイが特徴的です。定価は13,000円とのことですが、豪華っぽい仕様なのが嬉しいやらちょっぴり恥ずかしいやら。結婚式の余興に最適かも!?

店では状態と演奏性の確認くらいしかできませんでしたが、購入後あらためて弾いてみると、想像以上に音が抜ける感じがして驚いています。

これからギターを始める知人に無期限レンタルする予定です。


by help
2015年7月11日(土)14:04 | トラックバック(0) | 画像掲示板 | 管理
コメント
 1: ヘッド

ゴールドのロッドカバー。。

 by help | 2015年7月11日(土)14:11
 2: ラベル

K.Country F-130

 by help | 2015年7月11日(土)14:13
 3: バック

以上です。お付き合いいただきありがとうございました。

 by help | 2015年7月11日(土)14:16
 4: わお!

たしかにヤレてるけどいいじゃないですか。
結婚式の余興に、たしかに似合うと思います。
かっちょええ〜!


 by じー、 | 2015年7月11日(土)23:24
コメントを書く(現在4件)

KASUGA F-200 1970

木目と音からオール単板だと思います。

by すなふ
2015年5月1日(金)15:36 | トラックバック(0) | 画像掲示板 | 管理
コメント
 1: ヘッド

高級感がありますね。

 by すなふ | 2015年5月1日(金)15:39
 2: バック

ボリュートありのネック。
ローズも柾目もはっきりしていて、音も明るめです。


 by すなふ | 2015年5月1日(金)15:41
 3: 記念撮影

68年物のスライド用のエレアコと。

 by すなふ | 2015年5月1日(金)15:44
 4: 記念撮影(訂)

飴色コンビで

 by すなふ | 2015年5月1日(金)15:46
 5: ああ〜

これは!

 by じー、 | 2015年5月7日(木)21:22
コメントを書く(現在5件)

ここにもあります 7

内部刻印です

by Kirin
2015年3月10日(火)17:14 | トラックバック(0) | 画像掲示板 | 管理
コメント
 1: これはこれは

おいでませ、kirinさん。
外見はHC-1000ですね。ただ、いくつか興味深い点がありまして。
HCシリーズは基本的にサイドバックは合板なのですが単板もあります。
春日の場合、単板でも割れ止めがないことが殆どです。木目の一致やそれなりに重量
があれば単板で良いと思いますよ。
HCの場合、刻印はhand craftedでmadeはHCの前身のD-xxシリーズというものに
使われていました。これは中位機種以上はオール単板です。
型番にもHCではなくD-41とあることからその流れのものかもしれません。
例えば特注でオール単板でつくったけど流れちゃったものとか。
D-xxはロッドカバーがある時代のもの。あと、ネックブロックの型が異なるようです。
ホールがわのブロックの角が1/4円のように丸められていたらHCです。
(と、この筋のマニアな方がおっしゃってました)
一度覗いてみて下さい。私も興味あります。


 by じー、 | 2015年3月16日(月)21:27
 2: じー 様

kirinです。
早速のご教授ありがとうございます。
早速、写真をとってみました。
ネックブロックの1/4円というのはこれですね。
・・・とするとHCということになりますか。
リペアーをお願いしたギター職人さんに確認しましたところ
サイド、バックともにハカ単板とのことです。


 by kirin | Mail | 2015年3月17日(火)21:51
 3: そうそう

それです。HC-1000でハカ単板の40年もの!珍しいと思います。
ほんとネックの件が残念でしたね。でもきちっと整復してあれば何を
気にする事がありましょうや?
これからも大事にしていってくださいまし。
良いもの見せてもらいました。


 by じー、 | 2015年3月17日(火)23:13
 4: ありがとうございます

学生時代に詳しいこともわからずにショップで勧められるままに購入したもので、くだんの通りケースの中で30年以上も冬眠しておりました。
今回、何とはなしにこのサイトにたどり着き、色々と拝見しておりましたら、皆様なんと楽しそうな・・・
ギター自体のクォリティもさることながら、会社が消滅した今でもこれだけの熱いマインドを提供できる春日楽器という会社や職人さんたちのすごさがうかがえます。
のみならず、数々のミステリーも残してくれている・・・と考えれば、品番やシリアルの不統一?も楽しめるのかも知れませんね。
ともあれ、このサイトに出会い、色々とご教授いただいたことにより、このHC-1000の製造された経緯を推察することができ、今まで以上に愛着が湧きました。
自分の感性に響く一台として大切にして参ります。
これからも、ちょくちょくのぞかせていただきますのでよろしくお願い申し上げます。
まずは、ありがとうございました。


 by kirin | Mail | 2015年3月18日(水)01:31
コメントを書く(現在4件)

ここにもあります。

はじめまして!
一か月くらい前にここを知り、投稿したいな・・と思っておりましたが、写真を撮るために弦の張り替え時期まで待っておりました。
我が家のKカントリーです。
購入したのは岡山の楽器店で、1973年か74年の10月だったと記憶しております。価格は10万だったような・・・
HC-1000だと思いますが、刻印表示にD-41って書いてありますのでどうなんでしょう。
それまでは、YAMAHAのF-140というもらい物のギター(これはこれで今となってはなかなかのものみたいですが・・・)を使っておりました。
大学祭を前にちゃんとした(?)と言うより「見栄えの良い」ギターが欲しくなり、人生初のローンを組んで購入しました。
・・・・んが!!! 購入後一週間で迎えた学祭のバザーの部屋で立てかけていたギターが倒れておったのです。
この衝撃でヘッドとネックの境目が折れてしまい泣きそうになったことを鮮明に覚えております。
有り金はたいて買ったギターですから、修理費用など捻出できるはずもなく、やむなくボンドで貼り付けてみたりしましたが
素人細工では一週間もしないうちに傷口が開いてくる・・・状態で、業を煮やした私は折れた部分をボルトで押さえることにし、
ヘッドに6ミリの穴を二つ開けて止めておりました。
ただ、弦の張力とはすごいもので、ここまでやっても、時間とともに徐々に折れ口が開いてきていました。
そんな状態で使っておりましたが、ご多聞に漏れず、卒業後はケースに収納されたまま約30年の眠りに入っておりました。
ある日昔の仲間から「腕の良いギター職人がいる」と聞き、復活したのがこの子であります。
無理やり開けられたボルト穴はきれいな装飾で隠してもらい、傷痕は全く分からないように修理していただきました。
音は・・・言うまでもありません。復活後5年間くらいですが、他の高額ブランドギターと比較しても遜色ないどころか凌駕しているのではないか・・・と思う次第です。
いやはや、春日さん恐るべしです。
さて、一つ教えて頂きたいのですが、合板と単板の見分け方ってどうやればよいのでしょうか?
我が家のKくんを見てみると、側板(胴板)の模様が外と内で全く同じ、さらにバックの板目も中外が全く同じなのですが・・・


by Kirin
2015年3月10日(火)09:43 | トラックバック(0) | 画像掲示板 | 管理
コメント
 1: ここにもあります 2

シリアルNoです。

 by Kirin | Mail | 2015年3月10日(火)09:45
 2: ここにもあります 3

ヘッド です。

 by Kirin | Mail | 2015年3月10日(火)09:47
 3: ここにもあります 4

バック 写真

 by Kirin | Mail | 2015年3月10日(火)09:51
 4: ここにもあります 5

側板 写真

 by Kirin | Mail | 2015年3月10日(火)09:53
 5: ここにもあります 6

側板 内側 写真

 by Kirin | Mail | 2015年3月10日(火)09:54
コメントを書く(現在5件)

我が家のカスガちゃん。

ま~えにお邪魔したことのある、イシイともうします。
あの頃より、少し仲間入りしたので、紹介します。

左から、HC-1500 BG-120 HC-2000 HC-500
です。

HC-2000は、少し前に紹介されていたものと、なぜかシリアルナンバーが同じ04227です。何かシリアルナンバーを付ける際に、意図するところがあったのでしょうか。

どのギターも個性的でおきにいりです。

宜しくお願いします。


by イシイ
2014年7月29日(火)07:15 | トラックバック(0) | 画像掲示板 | 管理
コメント
 1: 画像がおけれませんでした。

画像が送れませんでしたので、再チャレンジです。

 by イシイ | 2014年7月29日(火)07:21
 2: この子も仲間に。

カスガ製ではないですが、Kカントリーということで、この子も仲間に入れてあげてください。
 Lek-28 hrs
です。


 by イシイ | 2014年7月29日(火)11:43
 3: なかなか

壮観ですね。
新生K.C.までお持ちとは。
それぞれのフィーリングとか教えて下さい。


 by じー、 | 2014年7月31日(木)23:13
 4: 少しずつ

少しずつ、いつの間にかこうなりました。


私なりの感想です。

左から

HC-1500
ハカランダらしいきらびやかな鳴りです。
低音もすごく鳴っています。
ただ、少し強い音なので、長い時間弾いていると
耳が疲れてしまうことがあります。
抜ける音色なので、マイクのりはとてもよいです。
カスガの合板は、ただのベニヤではなく、きちんと
考えられた上でのものだと感じます。

BG-120
これはHCシリーズとは全く違う方向からアプローチしていることがよく分かります。
ローズなので、ハカランダよりきらびやかさは、抑えられて
いるように感じます。ただ、音の立ち上がりは早いです。
BGシリーズの狙い通りのギターだと思います。
ピックで強めに早いフレーズを弾いても、へこたれず
しっかりついてきます。

HC-2000
低音から高音までもの凄いなりです。
ただし、バックがハカランダの単板のせいか、
HC-1500より耳ざわりのよい音色です。
もし、ジャパンヴィンテージというものが存在するならば、
間違いなくキング候補に挙げられると思います。
レアということが先行しがちですが、それを抜きにしても
とても良いギターです。

HC-500
上のものと比較すると、多少個性がないように感じますが、
それでも、私にとっては十分魅力的なギターです。
このギターは、ほぼデッドストック状態です。
まるでタイムマシンでやってきたみたいです。
その分、年代の割には、まだ十分鳴っていないのかも
しれません。

Lek-28 hrs
カスガ製のものとは、違いますが、いいギターです。
復活への意気込みを感じます。Kカントリーが好きでしたので、現代版も入手しました。
ルックスから、フィンガー系なのだと思っていましたが、、
ピックで弾いてもいい感じです。
音の強弱をうまく表現できるように感じます。
もっと弾きこんだら、さらにいいギターに進化すると思います。


と、ざっと書いてみましたが、まだまだ書きたいことは
沢山あります。
カスガの魅力は何なのですかね。
マー〇ン、ギ〇ソンもいいですが、それとは違う
なんとも不思議な魅力がありますね。
はまると危険な世界ですね。


 by イシイ | 2014年8月1日(金)21:59
 5: 素晴らしい!

インプレッションありがとうございます。
2000はすごいですか。何本かこれまで確認されてますがほんとレアですよね。
初めて写真で確認したのはオランダの楽器屋だかが非売品としてアップしてました。
コーフンしましたねえあの時は。
まだまだガンガンかいてください。
各楽器についてはここで。一般的な話なら雑談板で。情報板は流れてしまうのでね。


 by じー、 | 2014年8月4日(月)21:42
コメントを書く(現在5件)

Kasuga Barney Kessel

 やっとクリーニング&調整できましたのでUPさせていただきます。

 湿気のないとこで過ごしたからか、金属パーツのくすみ
のみで状態良で、枯れに枯れてます。

 近々、デビューの予定です。


by すなふ
2014年5月13日(火)14:05 | トラックバック(0) | 画像掲示板 | 管理
コメント
 1: ヘッド

残念ながらネックが39mm。
ソロは難しそうなので、歪ませてニールヤングみたいに
演ろうかと(^^;)


 by すなふ | 2014年5月13日(火)14:08
 2: おお

もうだいぶ前でしたよね手に入れたのは。
39ミリは細いなあ。
その他もアップ希望!


 by じー、 | 2014年5月13日(火)21:58
コメントを書く(現在2件)

思い出のギター HC-1000

今から35年くらい前、高校生の時にアルバイトで貯めたお金を全てつぎ込んで買いました。
当時、かぐや姫とNSPに憧れて朝から晩までヤマハのフォークギターを弾いていましたが、
gut's ギターという雑誌だったか?にハンドメイドギターの記事が載っていて東京まで探しに行った時に
この音色が気に入って、そしてヘッドのデザインが気に入って衝動買いしました。
お店の人と話が合ってギターの話や自作の曲の話をして、所持金が7万しか無い事を告げると、
何とその金額で売ってくれたのがこのギターとの良い思い出になっています。
もう10年くらい弾いていませんが記念に写真を撮ったのでつぶやかせて頂きました。


by kawaebi
2014年5月7日(水)21:45 | トラックバック(0) | 画像掲示板 | 管理
コメント
 1: はじめまして

こんばんは!
HC1000ってトーチインレイでしたっけ!初めてみました\(^o^)/
ギターのためにも是非弾いてあげてください!


 by uto | 2014年5月7日(水)22:45
 2: ありがとうございます

utoさん こんばんは。
はい。フレットにも小さな花が付いています。
週末に久しぶりに弦を張り替えてみようと思います。
カポとピックも買って!
なんだか書いていてワクワクして来ました。
ありがとうございました。


 by kawaebi | 2014年5月7日(水)23:28
 3: これはこれは

kawaebiさんいらっしゃい。
久々の自慢板の書き込みありがとうございます。
そうそうトーチインレイなんですよね。かっこいい。
是非是非復活して弾いて下さいませ。
カポとピックも買って、、、ウキウキわくわくしてますね?
全体像なんかも自慢しちゃってください。


 by じー、 | 2014年5月10日(土)23:36
コメントを書く(現在3件)

思い出のギター HC-1000

今から35年くらい前、高校生の時にアルバイトで貯めたお金を全てつぎ込んで買いました。
当時、かぐや姫とNSPに憧れて朝から晩までヤマハのフォークギターを弾いていましたが、
gut's ギターという雑誌だったか?にハンドメイドギターの記事が載っていて東京まで探しに行った時に
この音色が気に入って、そしてヘッドのデザインが気に入って衝動買いしました。
お店の人と話が合ってギターの話や自作の曲の話をして、所持金が7万しか無い事を告げると、
何とその金額で売ってくれたのがこのギターとの良い思い出になっています。
もう10年くらい弾いていませんが記念に写真を撮ったのでつぶやかせて頂きました。


by kawaebi
2014年5月7日(水)21:45 | トラックバック(0) | 画像掲示板 | 管理
コメントを書く(現在0件)

F-9リペア出来ました。

じー様

お世話になります。

以前F-9のヘッド部のシャフト、スペーサー部の件で
質問、投稿させて頂きました。

そして、貴重なお時間を割いて頂き見つけて頂きました。
誠に感謝しています。

有難う御座いました。


by kingsway
2013年11月9日(土)17:57 | トラックバック(0) | 画像掲示板 | 管理
コメント
 1: ブッシュ

使えましたか?ようございました。
どうせなら全体像やインプレッションなども載せてくださいまし。


 by じー、 | 2013年11月9日(土)21:45
 2: 嬉しいかぎりです

インプレは、とにかく音が太いです
三弦の開放が心地よく響き、年代のボディーの鳴りバランスが
いいです。

とくに、ローコードのF、G、のアルぺは鳥肌でした。

ゼロフレットのおかげ?

塗装も写真より濃く、キャメルイエローな感じです。
レスポールjr TVモデルに近いです。

大事にフロントラインで活躍しております


 by kingsway | Mail | 2013年11月14日(木)15:22
コメントを書く(現在2件)


(1/9ページ)
>1< 2 3 4 5 6 7 8 9 最後 

FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット
恋活 | 家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン